川崎工場夜景タクシープラン





平成27年4月15日から、「川崎ウェルフェアイノベーション推進計画」によるモニタリングを経て、 いよいよユニバーサルデザイン(UD)タクシーによる工場夜景ツアーが、従来の「工場夜景バスツアー」、 「工場夜景屋形船クルーズ」に加え、「工場夜景タクシープラン」としてスタートします。 2020年の東京オリンピック・パラリンピックも見据えて、川崎の観光の目玉でもある 工場夜景ツアーをより多くの方々に提供することを目的に、引き続き当社と川崎市観光協会と川崎市の強い連携により、 様々な場面でのタクシーの活用を発信してまいります。


工場夜景プランの概要

JR川崎駅発着(ドアツードア対応可)で、水江町、千鳥町、川崎マリエンなどの臨海部の夜景スポットを巡り、首都高速道路川崎線からの夜景鑑賞も楽しめます。市民ガイド「川崎工場夜景ナビゲーター」が同行し、 各スポットの解説を行います。又、ドライバー自身も(一社)神奈川県タクシー協会認定の「かながわ観光タクシー」認定ドライバーの資格を取得しておりますので、ドライバー自身が高いスキルを持った ツアーコンダクターとして皆様をご案内することもできます。
パイプラインやプラントの光が夜空に 浮かび上がる幻想的な工場夜景を是非お楽しみください。


ページトップへ行く