川タクNOW

過去の記事


























2016.05.03
感謝!




2016.04.05
川タクNOW


かながわ観光タクシー~川崎純情編①

2016.11.01

平成26年から本格的にスタートした(一社)神奈川県タクシー協会による観光タクシー事業。
出発式にも協力していただいたフェリス女学院大学さんと毎年コラボして、コースを策定してきました。
第1弾は「横浜とメロディー♪歌詞でめぐるヨコハマ」コース、「横浜の歴史・発祥地めぐり」コース、「めぐろう!よこはま歴史」コースの3コースが、第2弾は「みなとみらい・横浜3世代タクシー」コースが策定され、本年度は川崎市内でコースが策定されることとなり、早速フェリス女学院大学の皆様と試乗会を行うこととなりました。
川崎市内では、既に「川崎工場夜景」コースが、2時間9,470円(高速代別)で用意されておりますが、今回は川崎市内中部から北部の自然を感じてもらいたいということで、武蔵小杉からスタート。
今回ご参加いただいたメンバーは、フェリス女学院大学国際交流部の大西比呂志教授と横浜学のゼミ生7名、川崎商工会議所からは井上さん、(一社)神奈川県タクシー協会から8名、そして観光ドライバーの5名を合わせた計22名でした。
東急武蔵小杉駅はUDタクシー専用レーンが設置されているUDタクシー対応乗り場となっており、学生さんにもUDタクシー体験をしてもらいました。「観光ドライバーの動作もスムーズで、1回1回の動作に声をかけてくれるので安心」との感想。
今回のコース策定のもう一つの特徴は、ユニバーサルデザイン先進都市川崎市ならではのユニバーサルツーリズム。早速ナイスな感想をいただきました!
タクシーは武蔵小杉を出発して川崎市立市民ミュージアムへ。等々力緑地の中にある博物館と美術館の複合文化施設です。常設展は無料です。バリアフリーが行き届いた施設で、壁の展示やショーケースの位置が低く、とても見やすいです。
UDタクシー5台が連なって走ると目立ちます。手を振りながら、もっとUDタクシーの広報の必要性を感じました。


ページトップへ行く